東京JAPAN税理士法人・経理バンクとの経営統合

 本日、かがやきグループは、東京・川崎を拠点とする会計事務所グループである東京JAPAN税理士法人経理バンクグループと経営統合をいたしました。1938年創業の老舗で、スタッフ数は、かがやきとほぼ同じくらいです。張り切った優秀な中堅・若手スタッフと、たくさんの優良なお客様があります。従来の名古屋・静岡のみならず、これからは東京・川崎の中堅・中小企業の皆様にも、ニーズにあった高品質なサービスを、迅速にご提供して参りたいと思っています。
 今日4月18日が、我々かがやきグループにとって、第二創業記念日となりました。
 かがやきグループとしての初心を忘れずに頑張って参りますので、引き続きご指導とご支援をよろしくお願いいたします!

f:id:inagaki-yasushi:20180418103832j:plain

年頭、まず自ら意気を新たにすべし

稲垣靖です。
明けましておめでとうございます。
旧年中は大変にお世話になり本当にありがとうございました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

「年頭 まず自ら意気を新たにすべし」は、
稲垣家のトイレに常置されている本、『安岡正篤一日一言』の1月1日の最初の言葉です。

「意気」とは、手もとの辞書によれば、「事をやりとげようとする積極的な気持ち、気概、いきごみ」とあります。
なるほど、日々の慌ただしさの中でついついわすれてしまう「夢」「志」「目標」等を、再確認したり見直したりするには、お正月は絶好の機会ですね。

2018年正月に当たり、私も「意気」を新たにし、清々しい気持ちで新しい年をスタートさせたいと思います。
今年も凡事徹底し、少しでも成長できるように頑張りますので、本年も、ご指導とご鞭撻をよろしくお願い申し上げます!!

月次の管理会計情報について

稲垣です。
皆さん、こんにちは!

今日も、クライアント先の社長から鋭いお言葉を頂きました。
・私の業種では、月次では遅すぎなので、10日毎に数値の予算実績管理をしている。
・10日毎に目標としている数値と実績値を比較し、管理者全員でゲーム感覚で評価と対策をしている。
・そういった経験の蓄積が現場のレベルを上げてくれる。

おっしゃるとおりですね。
私たち会計事務所は、念仏のように「月次をしっかりやる」と言いますが、業種によっては管理会計情報が「週」または「10日」で必要のはずです。
また、そこで必要な管理会計情報もコストを掛けずに、わかりやすいものにする必要があります。

私たちのクライアントが、こういったアドバイスを求めていることを、再認識する必要があると思いました!

皆さん、こんにちは!

秋分の日の先週の土曜日(23日)に、日本公認会計士協会・愛知県部会のソフトボール大会がありました。

かがやき監査法人は、7年ぶりの優勝をしました!!
メチャ、メチャ嬉しかったです!

参加してくれた選手と応援団の皆さん、本当にありがとうね。
試合も、応援も、弁当も、かがやきが一番でしたね。
楽しかったね。

来年も頑張ろうぜ!!

追伸
稲垣は何歳までレギュラーができるかな????

美容院経営者の言葉

私が通っている美容院は、我が事務所のクライアントで、とても流行っていてなかなか予約が取れません。先日、カットにおじゃました際に、社長(美容師)から次のようなことを言われました。

・会計は、過去の数値の計算をするだけでは意味がなく、将来の行動の指針となる数値が大切だと思う。
・最近、管理会計について勉強をして、美容院経営にとって重要な数値がわかってきたので、会計事務所の担当者とのやりとりが楽しくなってきた。
・過去の数値を計算するだけなら、会計事務所の顧問料は、価格の問題(つまり、安い方がよい)になってしまう。
・お客のニーズは時代と共に変わる。経営者(美容院も会計事務所も)は、常に時代と戦っていかなければならない。

これは、私に対する叱咤激励の言葉だな、と思いました。
志の高い経営者は、月次決算、税額予測や申告作業だけでは物足りない。
もっと、管理会計的なアドバイスが欲しい。
経営者のニーズは、時代とともに変わってきている。
かがやき税理士法人は、こういった経営者のニーズに対して応えていって欲しい。

この会社を担当してくれているスタッフは、しっかりと月次決算、税額予測、申告作業そしてそれらに関連した相談業務をしっかりやってくれており、税務顧問契約としてのサービスは十分に合格です(いつもありがとうね)。
でも、そこに満足するのではなく、それができたら次は、経営に役立つ管理会計的なサービスをドンドンと提供していかなければならないのです。

お客様のニーズに応えるためには、サービス業に「ここまでで終わり」はありません。我が事務所は「サービス業としての会計事務所」をめざすことを思い出し、お客様にとって本当に有益な管理会計情報をご提供できるように、もう一度、ふんどしを締め直して、毎日の業務に取り組まねば、と思いました。

明けましておめでとうございます!

新年、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

2017年から、事務所の年賀状を廃止しましたので、このブログやホームページ、メール等を通して新年のご挨拶にさせて頂くことになりました。1月はできる限り多くの皆様にお会いして、ご挨拶をさせて頂きたいと思っていますので、その際にはよろしくお願いいたします。

私は、毎年、元旦に会社に出てきて、今年一年のことに思いを馳せながら、年賀状の整理などの雑務をすることが慣習です。今年も事務所に出てきたところ、もう一人やる気いっぱいの役員がひょっこり現れました。「たまった仕事を少し片付けたくて、、」とのこと。また、事務所のあちらこちらに、年末ギリギリまで頑張った形跡がたくさん残されています。こういう仲間達がいる限り私たちの会社は今年も大丈夫だな、と大変に心強く思いました。

 かがやきグループ、今年も一年張り切って参ります。是非ともご指導とご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします!

第37回日本公認会計士協会研究大会「ふくしま大会2016」

今日、第37回日本公認会計士協会研究大会「ふくしま大会2016」で研究発表をしました。

テーマは、「中小企業の経営改善計画の策定・モニタリングと計画未達成企業への対応と留意点」。

 

参加して下さった皆さんからも概ね好評な感じ?

とにかく、時間をかけて準備しましたので、今は終わってホッとしています。

 

一緒にパネルディスカッションをやって下さった家森教授、佐藤弁護士、東邦銀行の小出さん、本当にありがとうございました‼︎

よい経験をさせていただきました‼
f:id:inagaki-yasushi:20160916163303j:plain