講義のリピーター

皆さん、こんにちは。

昨日から、平成26年度の大学での講義が始まりました。

今年で3年目となります。

今年から「客員教授」の称号を頂き、少し緊張して講義に臨んだところとても嬉しいことがありました。

講義1年目に修士課程1年生として受講してくれた3人が、修士課程2年を無事に終了して博士課程に進学し、今年は博士課程の1年生としてもう一度受講してくれました。

同じ講義内容だとわかっていながら、「理解を深めるために、もう一度しっかりと聞きたい」と言ってくれました。

本当に講師冥利に尽きます!

3人の博士の卵さん、本当にありがとうね!!

今年の10大ニュースに、嬉しかったこととしてランクインすると思われるほどの出来事でした。

母校での講義、やらせて頂いて本当に良かったと思った平成26年度の講義初日の出来事でした。

 

 

広告を非表示にする