続「ブスの25箇条」

先日、私の愛読雑誌「致知」に掲載されていた「ブスの25箇条」をご紹介しました。

ご紹介の趣旨は、女性だけではなく、男性も含めて、人から愛され、運を呼び込むための注意事項として、自戒を込めて、お互いに気をつけようというものでした。

ブログを書いて以降、何人もの人から、「私のことですよね?」「反省した・・・」「気をつけます!」「自分は、たくさん該当している・・」といった言葉を頂きました。

しかし、私が見るところ、これらの反応をして下さった皆さんは、私から見て魅力的な人ばかりです。

全然「ブス」ではないのです。

一方、このブログを書くに当たって、もうちょっと気をつけると、もっと素敵なのにな-、等と想定した人からは、何も反応がありません・・・。

何らの原因で、今、心が「ブス」の人は、この「ブスの25箇条」を素直に読めないのではないでしょうか?

また、「しまった」ということを人に表現できないのではないでしょうか?

私は、この「ブスの25箇条」には、反省するところ大です。

再度、「ブスの25箇条」を紹介します。

お互いに、大いに反省しましょう!

1 笑顔がない

2 お礼を言わない

3 おいしいと言わない

4 目が輝いていない

5 精気がない

6 いつも口がへの字の形をしている

7 自信がない

8 希望や信念がない

9 自分がブスであることを知らない

10 声が小さくイジけている

11 自分が最も正しいと信じ込んでいる

12 グチをこぼす

13 他人をうらむ

14 責任転嫁がうまい

15 いつも周囲が悪いと思っている

16 他人にシットする

17 他人につくさない

18 他人を信じない

19 謙虚さがなくゴウマンである

20 人のアドバイスや忠告を受け入れない

21 なんでもないことにキズつく

22 悲観的に物事を考える

23 問題意識を持っていない

24 存在自体が周囲を暗くする

25 人生においても仕事においても意欲がない

皆さん、頑張りましょう。

広告を非表示にする